woshidan's blog

そんなことよりコードにダイブ。

Railsで書いたAPIをjavascriptから呼び出した時のRailsのreferrer 他

作業に終わりが見えてきた(そして、自分で決めた締め切りも近づいてきた)ので、

やや安心なので、小ネタをいくつか書きます。

 

Railsで書いたAPIjavascriptから呼び出した時のRailsのreferrer

HTTPリクエストを出したとき、どのurlのコードから呼び出されたか、といった情報が

ActionController::Baseのrequest.referrerで取得できます。

 

apiで直接urlを叩いたときは、request.referrerの返り値はnilです。

あるページのリンクを踏んで次のページを飛び出した時は、そのページのurlです。

さて、javascriptからajaxでリクエストを送った時はどのurlがreferrerにはいっているでしょうか、というとそのjavascriptが置いてあるhtmlを返すurlでした。

apiで直接urlを叩いた場合とjavascriptからajaxでリクエストを送った場合を区別したかっただけなので、これでおしまい。Railsは4.1でした。

 

AngularJS v2.0について

いい加減なエンジニアなので、

レスポンシブルアニメーションなjavascriptはどうかしりませんが、

管理画面でほとんと同じ画面が複数必要な場合なんかに、

てきめんなコード量の削減をもたらしてくれるのでよいなと思っていたAngularJSですが、この記事のコードがちょっとややこしかった。


【翻訳】Angularチームは、どうかしちゃった? | POSTD

 

v2.0を見た感想として、ちょっと、ごつくて面倒くさそうだと思いました。

個人的には、ディレクティブが闇であったとしても、ディレクティブを使って、

最終的なhtmlが簡単な記述であることをAngularJSに求めているのに。

正規表現が当てはめやすいのだろうか。

 

DNSを登録する


さくらvpsの設定自分メモ - お名前.comで取得したドメインをさくらVPSで使う的なメモ - tweeeetyのぶろぐ的めも

が参考になりました。

想像していたより時間がかかるので、早めにやる。